* *
* *
* *
* *

食で未来をつくる。

GYROの思想はただ一つ。

「食で未来をつくること」

食に関わるサービスを世の中に広く提供し、
世の中を今より豊かにすること。
それがGYROの思想です。

私たちが提供するサービスの最上位概念は
「顧客至上主義」。

私たちが生み出したそのサービスは、
お客様にとって常に最高のものか?
ということのみを追求します。

そこに思想がないまま
我々がサービスを拡張するのではなく、
お客様の支持があり、
世の中に必要とされた結果、
自然にそのサービスが
拡張していく状態があるべき姿です。

食に関する課題を解決するサービスを生み出し
世の中に広く提供していく。

真の「食のブランドバンク」として、
オリジナリティ、
圧倒的付加価値のサービスを生み出し、
世の中が少しでも豊かになるようにしていきます。

news

READ MORE

business

食に関わる
サービスの提供

message

代表取締役

花光 雅丸

私たちは、食で未来をつくるという思想のもと、食に関わるサービスを世の中に広く提供し、世の中をより豊かにすることを本気で考えてきました。

私たち人間は「食」がないと生きていくことが出来ません。100年経っても、1000年経っても、たとえ形を変えることがあったとしても、「食」という分野はこの先も決して失われることはないでしょう。

しかし私たちはいま「食」産業の未来にとてつもない危機感を感じています。

未曽有のパンデミックにより「食」とりわけ外食がまるで悪者のように扱われてきました。まるで世の中に必要とされない産業のように、国やメディアそれに準ずる人々が私たちの尊厳を無責任に踏みにじってきました。

私は幸せの本質は不要不急の中にしかないと思っていて、それを奪われるということは、人として死を意味することと同義ではないか、と思っています。人が人らしく生きられる世界じゃないとそこに生きるという意味はなくなるのではないかと思います。

私たち飲食人が出来ること、それは価値あるサービスを世の中に送り出し、世の中に必要とされること。ひいては、世の中を少しでも豊かにすることです。

だから、私たちは何があっても歩みを止めません。人生の舵取りを他者に任せることほど愚かなことはないです。

私たちはこれまで、世の中が少しでも豊かになれば良いなと思い、沢山のお店やサービスを作ってきました。

いまは言葉では言い表せないぐらい屈辱的な状況に陥っていますが、この状況を力に変えてこれからも自分たちが出来る精一杯で頑張っていきます。

「世の中に価値あるものは必ず世の中に残る。」

こんな時代だからこそ、食の更なる可能性を信じ、食のあるべき姿を想像し、食で未来をつくり、世の中を豊かにしていきます。

company

経営陣
代表取締役
花光雅丸
取締役
楠本修二郎
取締役
中村英樹
監査役
齊藤悟志
設立年月 2019年11月
新宿事務所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
関係会社 株式会社subLime
株式会社パートナーズダイニング
株式会社ティーケーエス
株式会社イーグラント・コーポレーション
株式会社牛の達人
SUBLIME RESTAURACION SL(スペイン)
カフェ・カンパニー株式会社

本社

    会社名
    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    電話番号
    件名
    業態および店舗名
    お問い合わせ内容